ブログ

修理

2023.06.22

クラッチ交換

大変ご無沙汰しております。

トラックのクラッチ交換です。

プロペラシャフトを外して

クラッチを外します。かなりつるつるなクラッチですね

いきなり完成です。

気になったのがこのエンジン。VVT-i

もともとはVVTだったそうで、1991年に採用されたようです。

エンジンの回転数や負荷に応じて排気、吸気それぞれのバルブの空き具合を最適化

燃焼効率を上げ、排ガスも削減されるらしいです。

その後

VVT-i,DUAL VVT-i,VVTL-i,VVT-iE,VVT-iWといろいろ改良を重ね

今ではハイエースやトラックにまで採用されているようです。

30年前の技術を基本に今でも使われているのは日々改良を重ねアップグレードされているからだと思います。

ガソリンエンジンにはまだまだ、できることがある。というようなことを云っているメーカーもあるので

内燃機関もまだまだ捨てたものじゃないですね。

カレンダー

«7月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ブログ内検索

 サービス案内